2011年 05月 12日                    
子樽「出産のとき」
 入院・出産に関して、なかなか話題にならない、聞きにくいことなどを。
あくまでも体験をもとにして書いてます。
人・産院によって差違があることをご理解下さい。
下半身・女性の話になりますので、食事中の方はご注意を。



 

余計な不安を抱かないために


 これから書くことは、『 入院時に余計な不安を抱かずにするための事柄 』 です。

そんなこと気にするなと自分で思ったものの、結構気になってたのは、
「 出産って初産で12時間とか聞くけど、トイレとかどうなるんよ? 」
思いませんか。
それどころじゃない?
いやでも、出る場所近いし、どうなるのかなってさ。
私は思ったわけですよ。
でも、それって、助産師さんに聞くにも笑われそうだしさ。

そんなわけで、私のお世話になった産院での状況を。

 まず、入院の時点で浣腸で大便の方は綺麗にしてしまいます。
長時間・分娩室内だと、助産師さんに「出るかも?」という感覚があれば伝えておけば対処してくれます。
 小便の方は、膀胱に菅を通してしまうので、何の心配もありません。
出産後、トイレに歩いて行けるようになれれば、外して貰います。


「 いきむって、どうやんの? 」
 陣痛中に助産師さんに聞いたら、判りやすく教えてくれました。
◆ 大便踏ん張る感じ


「 破水って? 」
 人によって、破水するタイミングはそれぞれ。
早めに破水する人もいれば、いざ分娩!って時になる人もいる模様。
私は陣痛してるなーと思ってたら、クシャミの勢いで破水(笑)して、即病院行きました。
破水って言葉はよく聞くけど、どんなんよ?ってことで。
◆ 意志で止められない小便が出るような感覚
◆ 量はコップ1杯程度。無色。うっすら赤い程度。←これで小便との見分けが出来ます


「 帝王切開って? 」
 事前に帝王切開と決まる場合もありますが、
普通分娩の予定が、急遽帝王切開になる場合がありますので、
普通分娩予定の方も頭に入れておくと、もしもの際に慌てないかと。
( 産む本人は慌てる余裕もないですが、家族が慌てます )

はい、私がそうでしたので。

 急遽なる場合、というのは、胎児の心音低下とかへその緒巻き付きとか、胎児の回転不足(産道入口で詰まる)とか、もろもろありまして、いくらお母さんが健康でも順調でも、可能性があると思って下さい。
ウチですか?3つ全部です
 まず、手術室に移動したら麻酔です。
背中の脊椎への注射で、下半身への部分麻酔になります。
注射後、腹をつまんだりして 『 痛み → 押される感覚 』 に変化するのを確認してから開始。
麻酔効きにくい体質の私はこれがなかなか変化せず、
麻酔2本打ちました・・・
お酒強い?とか聞かれつつ。(弱いです)
順調にいけば麻酔後15~20分程度で赤ちゃんの誕生となります。
産声、ちゃんと聞こえますよ。(*'ー'*)
・・・部分麻酔で爆睡とかしなければ。
で、当然、お母さんが赤ちゃんを抱っこするわけにはいかないので ( まだ腹ひらいてるしね ) 顔を見せて貰ったーと思ったら、へその緒処理だのお父さんへの顔見せだのへ去ってしまいます・・・。
  切開したお腹を縫って処置が終わるまでの時間が、かなーり長いです。
  1時間近く?
当然歩けません。
そして、しばらくは水も飲めません。
( 私の場合は夕方18時過ぎ出産で、翌朝朝食時まで飲まず食わず指令 )

病室へ移動すると、やっとお母さんは赤ちゃんを抱っこ出来ます。
 産院によって、赤ちゃんをずっとお母さんと同室で置いてくれたり、ナースルーム預かりになったりと、違うと思います。ウチは前者で夜中もずっと同じベッドで寝てました。

麻酔は数時間後にはきれて、傷口が痛み始めます。
我慢せず、痛み止めを貰いましょう。我慢してもいいことないです。

点滴三昧になります。
 普通分娩の場合も点滴ありますが、こちらは1本のみ。
( 産院・状況によって処方するかどうかが変わると思われます )
帝王切開の場合は延々と点滴です。
私の時は術後4日目まで点滴でした。

夜中も含め、数時間おきに、助産師さんが血圧を測りにきます。体温もだったかな。
このへんで、「 手術だったんだなぁ 」 と実感した私は間抜けです。
 マメに来てくれるので、痛み止めが欲しい場合などはこの時に言ってもいいかもです。

手術の後は食事がおかゆになります。丸1日。
( でもおかずは普通だった )

翌日には、自力でトイレに行きます。( 最初の1回は助産師さんが付き添ってくれました )
普通分娩の場合は出産当日から行けるようですがね。
 普通分娩も含め、24時間中でのトイレに行った回数・大便の回数を聞かれます。
 多くても少なくても、恥ずかしがらずに(´―`)
   帝王切開は更に、小便の「量」を計るように言われました。
   体調が回復してると判断されれば、量の計測は終了になります。

産褥
 生理の大量版みたいなもんです。当日~数日間は結構でます。
 退院の頃には通常の生理程度の量になるので、産褥パッドとかじゃなく、
 生理用品で十分になります。
 一ヶ月健診の頃にはほぼなくなり、産院でOKが出ればお風呂でお湯につかれるようになります。( それまではシャワーで我慢 )

赤ちゃんの世話については産院それぞれに方針があろうかと思いますので、割愛。
ウチのとこはすぐに母乳指導とおむつ替え指導がありました。
入院中の沐浴は助産師さんがやってくれますが、指導もしてくれました。
 ちなみに、
  当時の手帳を見ると生後4日で赤ちゃんのツメが割れて慌てて切った…の記述
  伸びるのが早くて、柔らかいので爪切り必須だと思いました。
大部屋だと赤ちゃん泣いた時周囲に迷惑かもと思われるかもしれませんが、
どうせみんな泣かせるので、気にしないくらいでいいと思いました。
産院内、泣き声は勿論、出産でわめいてる声とか結構聞こえてきますしね。
帝王切開の場合、傷口とか、↓のせいでなかなか大変かもですが、徐々に出来るようになります。

1~2日後くらいから、脊椎麻酔の副作用?で激しい頭痛が出ます。
頭痛というか、首。
寝ていれば大丈夫ですが、授乳や食事で体を起こしているだけでも厳しいです。
これが、3~5日くらいは続きます。
我慢せず、座薬や痛み止めを処方して貰いましょう。
ただし、病気ではなく、正常の反応ですので、不安に思わなくて大丈夫です。
とにかく横になって、無理はしないように。
頭痛がきている頃には麻酔もとっくにきれているので、切開傷が痛みますしね。
赤ちゃんのお世話が出来ない場合は助産師さんに伝え、手を借りましょう。

あと、ナースコールは、手の届く場所に引き寄せておきましょう・・・。
 夜中に赤ちゃんが吐き、ナースコールしようにも傷口痛くて体勢が変えられず(見つけられず)呻いていたら助産師さんが飛び込んで来てくれました。・・・気にかけてくれていたと思われます。


「 お腹は? 」
 出産したら、子供も羊水もなくなるし、すぐ凹む・・・というのは
まず ありえません
出産すぐだと子宮の大きさがそのままですので、まだお腹に入ってるんじゃと思うくらい、腹が出てます。
普通分娩だと、そうでもないように見えたのですが、
帝王切開だと、全くと言っていいほど、腹がそのままです。
  子供が母乳を吸ってくれれば、収縮が促進されるのですが、
  産んですぐは母乳の出が悪いので・・・(ノ∀`)
2ヶ月もすれば、おおよそ腹は元通りになります。
骨盤ベルトなどによる体型戻しは、無理ない程度に。
私の場合、ベルトも短期間しましたが、苦しくてやめ、
ジャストサイズのジーンズはいた位。
3ヶ月経つ頃には妊娠前の体重に。
というか、むしろそれより少ない。
ウェストサイズも同じか、若干小さく。
お腹の出っぱりも気になりますが、
帝王切開の場合は足のむくみがものすごいです。
手術前にむくみ対策で弾性ストッキングをはかされたのですが、外すとパンッパンにむくむため、数日間はストッキングつけっぱなしでした。

あと、母乳保育の場合は、食べても食べても栄養分が子供に母乳でもっていかれるので、しっかり食べたほうがいいです。
母乳やってる限り太りませんので、体型とかダイエットとか、考えない方向で。
バランスよく、いっぱい食べて下さいね。


 おおよそ、こんな感じかなぁ。
あとは、産んですぐ位の赤ちゃんの話とかかな。
[PR]
by aroam | 2011-05-12 17:54 | Daily | Comments(5)
Commented by あんこ at 2011-05-13 09:41 x
普通分娩だと、母体に問題がなければ点滴はしないですよ。
2回とも普通だったけど、1度もされたことないので。
Commented by aroam at 2011-05-14 15:39
同室だった普通分娩の方2名がやってたんですよー。産院にもよるのかもですね。
Commented by urashio at 2011-05-15 20:47
男が横からなんだと言われてしまいそうですが(;´д⊂)
点滴はケース、バイ、ケースと思ってください。

ルート確保(いざという時の保険)だけの為だったり、
陣痛促進あるいは抑制・・・
妊婦さんの状態と胎児さんの状態を観察しながら
点滴は施行されます。

普通分娩でも帝王切開でもどちらでもありえます。
お産って、やっぱり大変なんですよね。
命がけといっても過言ではないと思います^^
Commented by aroam at 2011-05-16 11:43
補足ありがとうございます。

どうしても私は舌足らずになってしまうので、こういったフォローは大変ありがたいです。
ウチの産院では出産後の点滴はお母さんの体調調整の意味合いが強い感じでした。 
Commented by urashio at 2011-05-16 19:47
いえいえ、妊婦さんが不安に思っている事や疑問に思っている事
よくまとめられてるなぁと思いました^^

横から書き込みして申し訳なかったです(;´д⊂)
<< 子樽「ぱくぱく」 ページトップ 子樽「生まれる前メモ」 >>
トップ
Blog since 2005,6,11
初めてご来訪の方は
【 コチラ 】 をお読み下さい
当ブログは
コメント・TB承認制です
表示は管理者確認後。
ご了承下さい

Profile

etc.

最新の記事
マイブーム
at 2014-11-30 00:23
粉ミルクとホットケーキ
at 2014-09-30 15:30
乳幼児のコップ飲み
at 2014-09-26 22:18
離乳食作りの必需品
at 2014-09-25 11:48
トイレ・トレ対策「案」
at 2014-09-24 12:11
以前の記事


☆参加しています★
クリックで救える命がある。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
タグ
最新のコメント
検索
ライフログ
その他のジャンル
記事ランキング

当ブログへのリンクは
フリーです。
更新ほぼ停止中ですがね。
Copyright (C) 2002-2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。

XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項