2011年 05月 19日                    
子樽「だいふく?」
 昨日、子樽君の六ヶ月健診へ。
三ヶ月・十ヶ月などの健診も一緒なので30数名のチルドレンと40数名の保護者が集まっている。
待ち時間にたまたま横にいたおかあさんと話をしていたのだが、

「 この子(三ヶ月)、体重が重くて・・・顔がおにぎりみたいなの♪ 」

あぁ、ちょいと顔がおにぎりの形っぽい・・・(´―`)
ちょいと肌の色が濃いので、すごくおにぎりっぽい・・・。
形でいえば、ウチの子樽君も似たようなもんです。

旦那 「 ウチは潰れ饅頭だな・・・ 」

あろ 「 白饅頭?大福かな 」

旦那 「 ・・・雪見だいふく 」



 


 さてその大福君 ( 誤 ) 。
以前、頬や耳・額の引っ掻きで傷だらけ膿だらけじゅくじゅくになっておりました。
 近所の皮膚科に通い、
  新しい薬を塗ると一旦回復するものの数日で元のもくあみになったり、
   飲み薬を貰ったり、
    ガーゼで傷部分をガードして回復傾向になったり、
どうにも全快しないからと評判のいい皮膚科を探して行ったり、
 薬と同時に生活に関する指導を受けたり、
  ついでに三シーズン前からひきずってる私のアカギレも診てもらったり、
   みるみる肌が改善したり
現在は改善が完治になることを祈りつつお薬続行中の状態です。

 評判のいい皮膚科では、
先生、私と子樽君を見るなり、
「 肌の弱いの遺伝してるね。
  これはね、顔を拭きすぎて肌の細胞・表皮菌が取れちゃってるの。
  よだれまみれでも顔拭いちゃダメ。
  朝晩顔拭いてあげるとかもダメ。
  離乳食で顔べたべたになっても、最後に軽く拭き取る程度で。
  おかあさんの手も洗い過ぎ・こすり過ぎ 」
怒濤のように言われましたわ(ノ口`)

なんとも明快にばしばしとおっしゃってくださるいい先生でした。
 おかげで、もともと色白でふくふくふわふわだった子樽君のほっぺに気兼ねなく触れるようになりました。
  ( まだ赤みが残ってるけど )
・・・そうそう、肌が弱いのは私の遺伝ですけども、
   色が白いのは旦那似。
   夏の日差しに負けて真っ赤になったりすると思われます。
   私はしっかり日焼けするタイプ。

雪見だいふく、ふわふわほっぺー♥
がしがし写真を撮りたいのだが、
どうやら愛機のコンデジさんのバッテリーの調子が悪い。
くぅぅ・・・。
そんなわけで、雪見だいふく写真はお預けです!

[PR]
by aroam | 2011-05-19 15:05 | Daily | Comments(0)
<< 子樽「かじかじ」 ページトップ 子樽「ぱくぱく」 >>
トップ
Blog since 2005,6,11
初めてご来訪の方は
【 コチラ 】 をお読み下さい
当ブログは
コメント・TB承認制です
表示は管理者確認後。
ご了承下さい

Profile

etc.

最新の記事
マイブーム
at 2014-11-30 00:23
粉ミルクとホットケーキ
at 2014-09-30 15:30
乳幼児のコップ飲み
at 2014-09-26 22:18
離乳食作りの必需品
at 2014-09-25 11:48
トイレ・トレ対策「案」
at 2014-09-24 12:11
以前の記事


☆参加しています★
クリックで救える命がある。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
タグ
最新のコメント
検索
ライフログ
その他のジャンル
記事ランキング

当ブログへのリンクは
フリーです。
更新ほぼ停止中ですがね。
Copyright (C) 2002-2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。

XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項